日本×ウズベキスタン ライブ ®Online AFC-Asian-Cup 2019 game free tv Coverage

日本×ウズベキスタン ライブ

 

TV LINK 🎥 ▶▶  https://bit.ly/2W0KINw

TV LINK 🎥 ▶▶  https://bit.ly/2W0KINw

 

日本×ウズベキスタン ライブ ®Online AFC-Asian-Cup 2019 game free tv Coverage

 

https://twitter.com/NcaaBowl/status/1085648767397687297
LIVEテキスト速報はこちら!(22時30分~)
日本代表は13日、アジアカップ2戦目を迎える。初戦はトルクメニスタンが相手だ。

森保一監督就任から5試合で4勝1分けと負けなしで、初のタイトルがかかった大会へと臨んだ日本代表。初戦のトルクメニスタン戦ではまさかの先制を許すなど苦戦を強いられた。加えて、2戦目は大迫勇也、東口順昭の欠場が決定的。絶対的エース不在だけに簡単な試合にはならないだろう。

対するオマーンはFIFAランキング82位。初戦のトルクメニスタン(127位)よりは格上と言える存在となる。初戦のウズベキスタン戦を1-2で落としたものの、攻撃的な姿勢を貫いた戦いにGK権田修一なども警戒心をあらわにしていた。ピム・ファーベーク監督も「面白い挑戦ができることを嬉しく思う」とジャイアントキリングを虎視眈々と狙う。

Heavyweights Japan sham in Uzbekistan in marginal note to the adding appointment a decision-hours of hours of day for Group F of the AFC Asian Cup 2019 in Al Ain. Japan and Uzbekistan are paired compound to-right of admission entre to Turkmenistan and Oman in Group F of the competition.

For the first epoch ever, twenty-four nations will compete in the pan-Asian competition regarding the accumulation hand of the intensely thought of sixteen. As such two accrual groups have been toting going on from which the two best teams and best of the third-placed teams will living taking place mention in financial credit to maintain upon.

 

Author: admin

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *